私のお気に入り~個人発表~

先週、小学部5・6年生の児童による個人発表がありました。自分が好きな物事について探求し、全校の前で発表する活動です。今回のテーマは、「チリと日本の恐竜」と「自分の大切な物~鉱石~」でした。スライドや動画を使用したり、クイズなどを交えたりしながら発表できました。低学年の児童も、興味津々で聞いていました 絵本読み聞かせボランティア 先週の木曜日、小学部児童対象の絵本の読み聞かせ活動がありました。保護者の有志の方々に、月1回のペースで実施していただいています。今回読んでいただいたのは、「マーシャとクマ」というお話。クマに出会ってしまったマーシャが、機転を利かせて難を逃れるというストーリーに、子どもたちも聞き入っていました。

K-Line 絵画コンテスト 表彰式

9月29日(水)にK-Line 絵画コンテストの表彰式が行われました。 多くの応募の中から、本校から5名の児童生徒が入賞(優秀賞1名、入選4名)しました。 入賞した作品は、来年度のカレンダーに採用されるとのことです。 入賞したみなさん、おめでとうございます!!

令和3年度「学習発表会」

9月16日(木)、1年半ぶりの大きな行事「学習発表会」が来賓の方や家族の方々をお迎えして行われました。 オープニングに続き、講堂での小学部12年、小学部34年、小学部56年と中学部による演劇発表の後、中庭でのクェッカの発表、音楽発表が行われました。久しぶりの学校行事でしたが、みんな練習の成果を発揮し、素晴らしい発表会になりました。満足感でいっぱいの児童生徒の表情はとてもすてきでした。

合同体育「共創なわとび」発表会

前期の合同体育やさわやかの時間、体育の時間に縄跳びに取り組んできました。そして今日は、グループごとに分かれて、音楽「夜に駆ける」に合わせて自分たちで考えた跳び方の発表会を行いました。どのグループもグループの特徴が出ていました。見る方も手拍子で場を盛り上げ、素晴らしい発表会になりました。 最初は、話し合いが上手くいかない時もありましたが、練習を重ねるごとにグループでまとまりができてきました。 発表会で先輩の姿を見る、小学部1・2年生の目はとても輝いていました。 そして、学習発表会まで残り1週間ちょっとです。学習発表会の練習にも熱が入ってきました。「もっとこうしよ」「こんなものも作ってみては?」など子どもたちでの会話がたくさん聞こえてきます。昨年度は、コロナ禍のため行事が出来ず、悲しい思いをしましたが、見に来てくれる人が笑顔になるように2年分の思いを込めて練習に励んでいます。 学習発表会当日を楽しみにしていてください。

子どもたちの姿が戻ってきました

サンチャゴ日本人学校の朝は芝生が凍り、すっかりと冬へと季節が進みました。 バスから降りてくる子どもたちのうれしそうな表情をみて、笑みがこぼれました。少し見ない間に身長が大きくなった子、挨拶が以前と変わりなく元気な子、みんなの顔を見ることができて嬉しい一日でした。 全校生で中休みに「転がしドッジ」を行いました。初めての種目でしたが、とても盛り上がりました。保健健康委員会のみんな考えてくれてありがとう。 毛利先生のお話の中で、「オンライン授業の期間に何か頑張ったことがある人」という問いかけに自信をもって手を挙げてくれた子がたくさんいました。うれしかったです。 中学部のみんな、明日は一学期末考査です。頑張りましょう。

陸上記録会を開催しました

晴天の下、サンチャゴ日本人学校陸上記録会を開催しました。 最初は全員で50m走!2人組で力いっぱい走りました。 次は学年部別に3種目です。ボール投げ・立ち幅跳び・走り幅跳び・走り高跳び・反復横跳びと、それぞれの練習の成果を発揮し、記録に挑戦しました。 最後は持久走です。気温が上がって少し熱い中でしたが、みんなゴールまで走り切りました。走っているみんなを応援する姿もたいへん素晴らしかったです。よくがんばりました! 今回の記録会では50m走とボール投げで学校新記録が出ました。おめでとうございます。 本部委員会や健康保健委員会のみなさんの活躍も素晴らしかったです。

2月24日お別れ会

もう2月も終わりを迎えようとする中、一足先にこの学校から新しい一歩を踏み出す仲間のお別れ会が開かれました。 今年度初めてのZOOMではない、実際にみんなが集まってのお別れ会でした。 新しい学校でも頑張ってくださいね。

  中学部学年末テスト・身体測定

 17日、18日の2日間にわたって、中学部の学年末テストが実施されました。オンライン授業が続いていたため、今年度初の教室での試験でした。生徒たちは普段以上に緊張した様子でしたが、試験が始まると真剣な表情で取り組んでいました。どうしても点数に目が行きがちですが、試験までの自分の学習についてを振り返ることで、自分の糧としていって欲しいです。  今週3日間の日程で、身体測定が行われました。昨年の3学期以来およそ1年ぶりの身体測定ということで、身長が大きく伸びている子供が多く、みんなとても喜んでいました。学校再開の際、子供たちが大きくなったと感じてはいましたが、前回の数値との違いを見て、改めて子供の成長の凄さに驚かされました。

登校再開!サンチャゴ日本人学校に子どもたちの声が姿が戻ってきました。

2月10日(水)待ちに待った学校での授業が再開されました。バスを降りる姿はちょっと緊張していましたが、教室に入り、お友だちに会って、一緒に遊んだり、お勉強したりするうちに、みんなの笑顔が学校中にあふれました。 「やっぱり、学校での授業はいいね。」どの学年の子どもたちも、みんな口々に言っていました。

2月10日(水)より、登校再開します!

今年度、本校は長らくオンラインでの授業を続けてまいりましたが、2月10日(水)より、「登校再開」することになりました。 感染症対策については、「サンチャゴ日本人学校における新型コロナ感染症に対する対策」に基づく対策を行うともに、授業等で子どもたちに再度指導いたします。また、学校ではできる限りの対策を講じてまいります。 児童生徒たちの一生懸命に学習する姿や、校庭を笑顔でかけまわる姿が、いよいよサンチャゴ日本人学校に戻ってきます。